2001年11月2日   やなせ先生が新社屋へ!!

アンパンマンの原作者・やなせたかし先生が新社屋へいらっしゃいました。
アンパンマンがいっぱいの社内に終始にこやかな、やなせ先生。記念に会社入口のアンパンマン像の前で写真をとらせていただきました!


2001年10月15日   ついに新社屋に引っ越しました!
玄関ホールは、関係各社様から頂いたお祝いのお花でいっぱいに。 一時は玄関に入りきらないかと思うほどでした。
夕方に流れた館内放送。
「5分後に鏡割りが行われますので、お集まり下さい」
頂いた樽酒で、早速酒宴となりました。 お酒は口当たりが良く、木の香りが染み込んでとってもいい香り。 お開き後、そのまま二次会、三次会へとなだれ込む人も…(いつものことですね)
たくさんの機器を揃えた映写室です。ナゼかある本革椅子が、とってもいい感じ。 ラッシュチェックや 趣味の映画館賞に活躍することでしょう。 過去の映像フィルムなどを保管している倉庫は、まさにTMSの宝箱。 管理システムは大変厳重で、瞳孔認証をしているとかいないとか…!?
3月12日

 花粉の季節がやってきた。が、風邪のせいか、花粉症のせいか、あるいは両方か、不明な人多数。 この時期ばかりは雨が降っていてくれたほうがちょっとラクになる。気持ちの良いお天気の日は大変なことに…。
 弊社副社長も毎年花粉に悩まされている一人。毎週行われる月曜日の会議ではテーブルの上にティッシュの箱が…。お住まいは八王子。 果たしてどれだけの花粉が飛んでいるのだろうか?ひどい時期には「1日で車が花粉で黄色くなってしまうくらい」というウワサがあるが、想像しただけでクシャミが出そうである。

3月21日

 なぜかこの会社の不思議なところは「遠いところから通っている」自慢…ではなく、けなしあいが良くある。遠いと言っても千葉(これもまた微妙な地域でけなしあう)、八王子、青梅など様々。「あんな八王子の山奥から!」「なーに言ってんだよ千葉に言われたくないね!!」会社近郊に住んでいる社員からすれば、出社に片道1時間半くらいかかるなら「どっちも遠いことに変わりないじゃん…。」てなカンジだが、当人達にとっては重要なことらしい。この『現住所』の話からさらに加熱した展開になるのが『お国(出身地)』自慢である。

2000年   2002年   2003年   2004年  

Copyright (C) 2001 TMS ENTERTAINMENT,LTD. All Rights Reserved.