アニメ作品を調べる

検索結果

1〜20件目/28件

テレビシリーズ

ギャグ&コメディ

2013.09.07〜//5分 全13話

ジェイク・ワイルドは、27歳独身、しがないデザイナー、性格温厚優柔不断、そして野性を心の奥に隠したクマ! ジェイクの彼女、超強気のネコ・ジェニー、バツ15の子沢山ウサギ・フレッド、マッチョ弁護士のオランウータン・ザック、オフィスを牛耳るお局エレファント・ベス、部下と不倫中のライオン上司・デビッドなど、ジェイクの周りはクセモノアニマルだらけ! 仕事、恋、友情、はちみつポット…悩みの尽きないジェイクに幸せは訪れるのか!?

(c)TMS/DLE All Right Reserved. Original characters designed by Kukuxumusu.

テレビシリーズ

ギャグ&コメディ

2014.10.08〜/アニマックス/1話15分

東京都羽田・大鳥居にある「セハガガ学園」に入学した、ドリームキャスト、セガサターン、メガドライブの3人。 そこに現れた怪しげな先生から卒業単位取得のための課題を出されるが、課題をクリアするには、セガのゲーム世界に入る必要があるという。 はたして彼女たちは無事に卒業できるのか……?

(C) SEGA / セハガガ学園理事会

劇場

ギャグ&コメディ

1979.11.10〜/東宝東和/90分 1話完結

西武ライオンズの、”打てない、走れない、守れない”の3拍子揃ったタブチ選手。大好物は小手指名物のタコヤキ。つい食べ過ぎてブクブク肥り、打撃不調の原因になっってしまう。そんなタブチにネモト監督、ツツミオーナーはハラハラ、ライオンズも連敗続きだ。おまけに、ときどき邪魔しにくるヤクルトのヤスダやヒロオカ元ヤクルト監督も気になる。でもタブチは負けない。ミヨ子夫人の愛に支えられ、今日も彼のバットは空を切る・・・・。

(C)いしいひさいち/双葉社・TMS

劇場

ギャグ&コメディ

1980.12.13〜/東宝東和/95分 1話完結

正月もオープン戦も、相変わらずパットしない我らがタブチくん。'79年のペナントレースも決まり、西武ナインは日々消化試合。オフにはタブチのトレードも噂されたが、元気に海外キャンプへ出発した。ところがアリゾナにまでヤスダがまとわりついて来たり、どうやら今年も天中殺か。シーズンに入ると、日本ハムの新人キダに軽々とひねられ、どうもさいさきがよくない。案の定、西武は優勝をのがし、'80年ペナントレースも暮れていく。

(C)いしいひさいち/双葉社・TMS

劇場

ギャグ&コメディ

1980.05.03〜/東宝東和/90分 1話完結

熾烈な戦いを続けるパリーグのペナントレース。だが、あい変わらず絶不調のタブチのおかげでライオンズは連敗続きだ。ヤスダが履歴書を持って球場にやってきたり、ドカベンの言葉に刺激を受けたノムラが急にハッスルしたりと、タブチの影も薄くなりがち。困りはてたネモト監督とツツミオーナーは、タブチの魅力を訴えようと”タブチデー”を企画するが、大失敗に終わってしまう。そんなとき、ミヨ子夫人がなんとチアガールになって現れた。

(C)いしいひさいち/双葉社・TMS

テレビシリーズ

ギャグ&コメディ

1999.10.03〜2000.03.26/テレビ東京系全国6局/1話30分 全25話

愛と冒険とロマンのナンセンスギャグアニメ。『どこの誰だか知らないけれど、誰もがみんな知っている』永遠のスーパーヒーロー「月光仮面」が東京の下町に帰って来た。町内のもめごとから、サタンの爪の地球征服まで、正義の味方する。大人も楽しめる痛快ギャグアニメーション!!

(C)川内康範/万栄社・TMS

テレビシリーズ

ギャグ&コメディ

1981.10.03〜1983.03.25/毎日放送系/1話30分 全64話

ゲタバキの元気少女・竹本チエは、浪花の小学生。自由きままに生きている父親のテツは仕事もせずにバクチに明け暮れ、母親のヨシ江は別居中で、おジイはん、おバアはんや、テツの恩師・花井先生に心配をかけている。「ウチは日本一不幸な少女や」が口グセのチエだが、店の仕入れ金を盗もうとするテツをゲタでドツキつつ、ネコの小鉄とともに、家業のホルモン焼き屋をきりもりしているのだ。

(C) はるき悦巳/双葉社・TMS

劇場

ギャグ&コメディ

1981.04.11〜/東宝/100分

小学5年生の竹本チエは、父のテツに代わって家業のホルモン焼き屋を、ひとりできりもりしている。ある日、テツのバクチの取り立てにやってきた遊興倶楽部の社長が、座興に愛猫のアントニオをチエのネコ・小鉄にけしかけた。ところがアントニオは小鉄に破れて昇天、気落ちしてカタギのお好み焼きをはじめた社長は、鉄を用心棒に雇ってくれた。せっかくの就職だったが、縁日でチエが別居中の妻・ヨシ江と会っているのを目撃したテツは・・・・。

はるき悦巳/双葉社・東宝・ユニバーサルミュージック・TMS(映像)         はるき悦巳/双葉社(商品化)                         

テレビシリーズ

ギャグ&コメディ

1972.10.07〜1974.09.28/朝日放送系/1話15分 全206話

下町中学2年のひろしは、悪友ゴリライモとのケンカの最中、つまずいてカエルをシャツに貼りつかせてしまった。この世で一匹、平面ガエルピョン吉の誕生である。ひろしを女でひとつで育てた、かあちゃん、おてんば娘の京子ちゃん、古風な相棒五郎、江戸っ子気質の寿司屋の職人梅三朗、教師生活25年の町田先生、果ては悪ガキ新八に恋愛仕掛人くに子ちゃんも加わって、ひろしとピョン吉の住む下町は、騒動があとを絶たない。

(C) 吉沢やすみ/オフィス安井・TMS

テレビシリーズ

ギャグ&コメディ

2008.01.09〜2008.03.26/第一期:CBC、TBS 他/第二期:CBC、TOKYOMX 他/1話30分 (1エピソード15分) 全24話

≪第12回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門・審査委員会推薦作品≫自分の家にも居てくれたら…と、誰もがこども時代にあこがれた“居候キャラ”。この物語は、そんな居候キャラたちがフツウに暮らしのなかに居合わせ、むしろあふれかえっている時代のお話です。ハローキッズ59号店という居候キャラ紹介所を中心に、「チェッ」が口癖のにくカワイイ主人公のらみみとスタッフ、さらにさまざまな居候キャラと受け入れ先の家族の面々を、ホームドラマ的なアングル、シュールにしてペーソスあふれるタッチで綴る、ありそうでなかった珠玉のキャラクター・コメディです。(第一期を「のらみみ」第二期を「のらみみ2(に)」として放送・DVDリリース)

(C)原一雄・小学館/「のらみみ」製作委員会

テレビシリーズ

ギャグ&コメディ

1974.10.05〜1975.03.27/朝日放送系/1話15分(第117話より30分1話) 全137話

原始時代のギャートルズ平原を舞台にはじめ人間達のおおらかな日常を描いた傑作ギャグ漫画の完全アニメ化! 叫び声が石になる等シュールなギャグ、類人猿のドテチン、マンモスらユニークなキャラクターがいっぱい。OP/ED作曲はかまやつひろしが手掛け、エンディングはスガシカオらにカバーされ続けるほどの名曲である。また無名時代の久石譲(本名の藤澤守名義)が担当した音楽も聞き逃せない!

(C) そのやま企画・TMS

劇場

ギャグ&コメディ

1980.07.26〜/東宝/85分 1話完結

まことちゃんは、好奇心いっぱいでいたずらっ子のエネルギッシュ幼稚園児。ある日、幼稚園の先生から「よい子大賞」について聞かされる。クラスの一番よい子に贈られるこの賞を取ろうと、まことは密かに決意するのだった。ところがまことの毎日は忙しい。山口百恵似の失恋女性に「ぼくの恋人になってあげる」と宣言して彼女の結婚を邪魔したり、雀のたまごを拾って決死の思いで温めたり。そして発表の前日を迎えるが・・・。

(c)楳図プロ/小学館・TMS

テレビシリーズ

ギャグ&コメディ

1976.10.03〜1977.03.27/朝日放送系/1話15分(第33話より1話10分) 全59話

綾路地麻朱磨呂(あやのろじ・ましゅまろ)は、遠い先祖が華族なために、たいそうな名前を持つが……。今の世ではしがないサラリーマン。とはいえ、自分の立場に不満を持っているわけではない。係長という辞令をもらい、いずれはもっと出世しようと、サラリーマン生活にはげんでいるのだ。妻のヨーコと息子のために、顔で笑って心で泣いて、耐えてこらえてニコニコと、今日も仕事で力を使いはたす麻朱磨呂だった。

(C)そのやま企画・TMS

テレビシリーズ

ギャグ&コメディ

2008.04.09〜2008.09.24/CBC、TBS、サンテレビ 他/1話30分 全25話

相原琴子はいつも一所懸命な17歳。ある日のこと、新築したばかりの自宅が崩壊してしまい、父親の親友宅に父親と共に居候させてもらうことになった。しかし、その親友宅こそ彼女が激しくフラれ、それでも想いを寄せる憧れのひと・入江直樹の実家だった!天才にして超イケメンの直樹と、一つ屋根の下で暮らすことになる琴子。知りようのなかった彼の素顔を前に、想いは募るばかり…。そして少しずつ運命のイタズラが二人を動かしていく。“恋愛のバイブル”と絶賛される少女マンガ不朽の名作!!涙あり、笑いあり、「まさに王道!」のハートフル・ストーリー。

(C)多田かおる/イタキス製作委員会

テレビシリーズ

ギャグ&コメディ

1991.10.19〜1992.10.10/毎日放送系/1話30分 全39話

バクチ好きの父親テツの代わりにホルモン焼き屋を切り盛りしている、浪花っ子の小学生チエ。大阪の下町のバイタリティ溢れる人々の中で「ウチは日本一不幸な少女や」と言いながらもチエはたくましく生きていく。そんなチエや周囲の人々の姿をユーモアたっぷりに描く人情コメディ。 はるき悦巳の同名作品を原作とするテレビシリーズ第二弾。劇場版やテレビシリーズ第一弾の好評を受け、関西ローカルで放送された。キャストの一部が変更されたが、ネイティブの関西弁が炸裂するユーモア満載の人情コメディとなっている。

(C) はるき悦巳/双葉社・東宝・TMS

劇場

ギャグ&コメディ

1981.11.01〜/松竹/95分

天文5年1月1日、現在の愛知県に生まれた少年・日吉丸は、成人すると木下藤吉郎を名乗り、戦国の風雲児・織田信長の配下として大活躍をした……。というのが太閤記の大筋。ところがこれに「マンザイ」の名がつくと、現代風ドタバタコメディに!?織田信長は暴走族、今川義元はブサイクな化粧マニア、名軍師・竹中半兵衛もここではただのソープランド好きに。あげくの果ては、歌舞伎町の雑居ビルのような安土城!こんなメチャクチャな世界に負けじと大暴れするのが、ぼんちおさむにソックリの羽柴秀吉。彼は本来の太閤記のように天下人になれるのだろうか?

(C)松竹・TMS

テレビシリーズ

ギャグ&コメディ

2004.07.31〜2005.06.25/WOWOW/1回52分 全13話

クールでハードな男たちとお色気たっぷりのナイスバディな美女たちが繰り広げる都会派アクション。モンキー・パンチ作品の最大の魅力であるオシャレでアダルトなテイストを全開にした、今までにない形式の斬新なアニメシリーズ! ルパン一味総登場のShort Partにも注目!

(C) モンキー・パンチ/TMS・WOWOW

OVA

ギャグ&コメディ

1990.12.01〜/ジャパンホームビデオ/30分 1話完結

究極のお嬢さま学校・聖ゴータマ女学院に通う江戸川友里子、一の谷碧、イングリット・静・グルーベルは、少女探偵団という過激なグループだということを除けば、元気いっぱいでごく普通の女の子だ。そんなある日の夜、碧は父・一の谷博士が新兵器を作ったという情報を聞き、次の日から学校に姿を見せなくなる。友人の行動に不審をいだいた友里子と静は、碧の実家へ出向いた。そこで2人が遭遇したのは、一の谷博士の新兵器を奪い世界征服をたくらむ理事長の手先となっている同級生・実相寺昭子のグループだった。少女探偵団は、この陰謀を阻止できるのか……。

(C)JHV・TMS

テレビシリーズ

ギャグ&コメディ

1975.10.06〜1977.09.26/日本テレビ系/1話15分 全204

バカ田大学出身のバカボンのパパの辞書には常識という言葉はないらしい。バカボンのパパを中心に、素直だけど天然ボケの息子バカボン、美人のママ、天才のハジメちゃんといったバカボン一家と、近所の人々とが織り成す非常識な日常が繰り広げられる。この作品は原作者の赤塚不二夫氏が決定版と認め“元祖”をタイトルにつけたという自信作である。

(C) 赤塚不二夫/TMS

テレビシリーズ

ギャグ&コメディ

2006.10.07〜2003.12.20/テレビ東京系/1話30分 全50話

中学時代、理不尽ないじめにあっていた白浜兼一は、高校入学と同時に空手部に入部。しかし、その空手部内でもまたイジメにあってしまう。そんなある日、転校生の美少女・風林寺美羽と偶然仲良くなる兼一。この転校生、美羽こそ実は武術の天才少女だった!憧れが募るばかりの兼一は、彼女の紹介で、武術道場「梁山泊」に入門を果たす。しかし、そこはいずれ劣らぬ武術の達人たちが集結する修行の場!兼一を待っていたのは、地獄のような特訓だった…!

(C) 松江名俊・小学館/ケンイチ製作委員会・テレビ東京

次の8件
PAGETOP