アニメ作品を調べる

検索結果

41〜60件目/66件

テレビシリーズ

ヒューマン

1973.10.03〜1974.09.25/日本教育テレビ(現・テレビ朝日)系/1話30分 全47話

特攻隊の生き残りとして復員してきた飛鳥拳は、目的を失い、空手の腕にまかせて愚連隊の用心棒を勤めていた。暴力に明け暮れる毎日…だが、拳は、剣豪・宮本武蔵の生涯をつづった吉川英治の小説と出会い、自分の生きる道を見つけた。武蔵が剣に生きたように、自分も拳法に生きようと考えたのだ。山にこもり、厳しい修行を積んだ拳は、空手大会に出場。しかし、拳のまなざしの前には、“寸止め”ルールによって、闘うことの本性から遠ざかった世界が広がっていた。拳はたったひとり、空手界への戦いを始めていく!

(C)梶原一騎・つのだじろう/講談社・TMS

劇場

ヒューマン

2015.08.28〜/東宝映像事業部/89分 全1話

総北高校に入学した、アニメやフィギュアが大好きなオタク少年・小野田坂道。千葉から秋葉原までの往復90qの道のりをママチャリで通っていた彼は、無意識のうちに自転車のペダルを回す力が磨かれ、その才能を見出され自転車競技部に入部する。めきめきと実力を付けた坂道は全国大会に出場。激闘の末、チームの想いを背負い見事総合優勝を勝ち取った。インターハイを終え、夏も終わりに近づく中、坂道は卒業を控える3年生の金城真譲、巻島裕介、田所迅から、「全員で支え合い走りぬく」というチーム総北の魂を受け継いでいくために、今泉俊輔や鳴子章吉らと日々の激しい練習に取り組んでいた。そんなある日、チーム総北に、インターハイの成績優秀チームが出場する「熊本 火の国やまなみレース」からの出場招待が届き、主将の金城はインターハイメンバーでの出場を決める。一方、例年このレースの出場を見合わせていた箱根学園も、総北に雪辱を果たすべく参戦を決め、中でもエースクライマー東堂尽八はライバルの巻島との対決を見越し気持ちを昂ぶらせる。そして同じくインターハイでしのぎを削った京都伏見、広島呉南といったライバルチームも出場を表明。さらに、怪我のためインターハイへの出場が叶わなかった“炎のクライマー”吉本進が復帰した地元代表の熊本台一も優勝を目指す。現行のチーム総北にとって“最後のレース”に向け、坂道たちは士気を高めていく。しかし、そんな中、巻島がイギリス留学のためレースには参加せず、自転車競技部を退部し渡英することが明らかになる。常に自分を支えてくれた先輩であり、その背中を追い続けていた存在である巻島がいなくなる。そして、チームに残るクライマーは自分ただひとり・・・。坂道を大きなショックとプレッシャーが襲う。“火の国”熊本、阿蘇の山を舞台にした灼熱のロードレース。「チームの魂を受け継ぎ、超えていく。」熱き決意を胸に、男たちは再びスタートラインに立つ−!

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/劇場版弱虫ペダル製作委員会

テレビシリーズ

ヒューマン

2003.07.05〜2003.09.27/テレビ東京系/1話30分 全13話(1話完結)

第1話 「Pの悲劇」/第2話 「浪漫の商人」/第3話 「おやじローティーン」/第4話 「鉢の中」/第5話 「迷走家族F(ファイアー)」/第6話 「君がいるだけで」/第7話 「百年の恋」/第8話 「お礼にかえて」/第9話 「茶の間のラブソング」/第10話 「ポイの家」/第11話 「日帰りの夢」第12話 「Lサイズの幸福」/第13話 「専務の犬」

(C)高橋留美子/小学館 (C)高橋留美子劇場製作委員会/テレビ東京

テレビシリーズ

ヒューマン

2003.10.04〜2003.12.20/テレビ東京系/1話30分 全11話

現代より500年近く前。漁師の湧太は仲間と共に浜に流れ着いた人魚の肉を面白半分に食べてしまう。すると仲間は次々に死んでいき、湧太だけが生き残った。それどころか、湧太は不老不死の体となってしまったのだ。そのために湧太は、人と交われぬ永遠の孤独をその身に背負う事になる。親しいものは皆死に絶え、永遠の時を生きなければならない。いつしか湧太は元の人間に戻る事を切望するようになる。元の人間に戻るには、人魚に会う事。「人魚に会えば何とかなる」そう聞かされた湧太は人魚を探す、あての無い旅を続ける事となった。戦国、江戸、明治、大正、昭和、平成・・・。数多き時代を流れ生きる湧太だったが、ある日ついに人魚の里を見つけ出す。湧太がそこで出会ったのは、囚われの身の少女・真魚であった。彼女もまた人魚の肉を食べた人間だった。だが、そこには人魚の里の恐るべき陰謀があった。紆余曲折の末に湧太と真魚は共に元の人間に戻るための旅に出る事にする。その永遠の旅の中、彼らは「人魚の伝説」に翻弄される人々の悲哀を見続けるのである。果たして、そんな彼らに元の人間に戻れる日はやってくるのだろうか。

(C)高橋留美子/小学館 (C)高橋留美子劇場製作委員会/テレビ東京

テレビスペシャル

ヒューマン

1981.06.08〜/フジテレビ系/70分

明治の東京。武道の師を探すため、夜な夜な辻投げとして世間を騒がせていた姿三四郎は、ついに39人目の男・矢野正五郎に投げられる。柔道を改良した矢野の柔道に魅せられた三四郎は、さっそく弟子入りした。ある日、三四郎は、下駄の鼻緒の結ぶ縁で乙美という娘に出会う。だが乙美の父とは、警視庁柔道師範の村井半助であった。さらに、柔道を憎む柔術家、檜垣源之助との戦いのなかで、三四郎の青春は柔術対柔道の争いへと巻き込まれていく。

(C) 富田常雄・TMS

テレビシリーズ

ヒューマン

1973.10.07〜1974.09.15/よみうりテレビ系/1話30分 全46話

将来の巨人軍のためにサムライ魂を持った新人を求めていた川上監督は、2軍選手・八幡の紹介で、土佐嵐高校の番場蛮を知る。最初はでっかい奴は嫌いだと、巨人入りを拒否した蛮だったが、恋する理香のすすめで、やむなく入団を決意。巨人が嫌いでも、一度入団した以上はサムライは己を知る物のために死す。蛮は、川上監督の期待通り、巨人を優勝に導くため猛特訓で数々の新魔球を会得。ヤクルトの眉月や中日の大鵬と激突する。

(C) 梶原一騎・井上コオ/TMS

テレビシリーズ

ヒューマン

2013.10.07〜2014.06.30/テレビ東京系、AT-X/1話30分 全38話

千葉県にある総北高校に通う小野田坂道はちょっと気弱でアニメが大好きな高校一年生。坂道は高校に入ったらアニメ研究部に入部しようとしていたが、中学自転車界で名を馳せた今泉俊輔や、関西の自転車大会で賞を総なめにした鳴子章吉との出会いによって、自転車競技部に入部することになる。自転車競技部では激しいトレーニングや事件が待ち受けていたが、金城、田所、巻島といった個性的な先輩や、沢山の仲間に支えられて数々の試練を乗り越えていく坂道。そうした日々の中で坂道の中に眠る自転車選手(ロードレーサー)としての才能が目覚め始める…!! シリーズ構成は青春ストーリーのヒットメーカーとして知られる吉田玲子氏を迎え、監督は緻密な演出と熱いアクションを得意とする鍋島修氏を起用。キャラクターデザインは繊細なタッチで魅力的なキャラクターを描き出すことが得意な吉田隆彦氏が担当する。

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル製作委員会

テレビシリーズ

ヒューマン

2014.10.06〜2015.03.30/テレビ東京系、AT-X/1話30分 全24話

総北高校に入学した、アニメやフィギュアが大好きなオタク少年・小野田坂道。同じく新入生で中学時代から自転車レーサーとして名を馳せた今泉俊輔と鳴子章吉との出会いをきっかけに、坂道は自転車の楽しさを知り、自転車競技部に入部する。めきめきと才能を伸ばしていった坂道は、全国大会のメンバーに選出される。“全員がエース”という最強チーム、王者・箱根学園や、“怪物”御堂筋を擁する京都伏見高校など、全国の強豪校が揃う、3日間に及ぶ過酷な戦いに挑む総北。3校同着という波乱の結果となったインターハイ1日目。そして、それぞれが決意を新たにスタートラインに立ったインターハイ2日目。総北はアクシデントに見舞われ、そして箱根学園と京都伏見高校の走りに劣勢を強いられるも、全員の力で両校を追い上げていく。そして、2日目のゴールを獲るべく、それぞれのチームの“エース”が動き出す!

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダルGR製作委員会

テレビシリーズ

ヒューマン

2017.1.9〜2017.6.26/テレビ東京系、AT-X/1話30分 全25話

「週刊少年チャンピオン」(秋田書店発行)で連載中、コミックス累計発行部数1600万部を超える渡辺航による人気漫画が原作の自転車<サイクル>ロードレースアニメーション、ロードレースに全てをかける高校生たちが繰り広げる戦いとドラマを描く『弱虫ペダル』。  TVアニメ第1期、第2期、さらにオリジナル劇場版等を経て、TVアニメ第3期『弱虫ペダル NEW GENERATION』へ!主人公・小野田坂道が所属するチーム総北をはじめそれぞれの“新世代”チームの戦いを描く本作は、2017年4月より第2クールに突入!全国の強豪たちが集結し頂点を目指す、熱い戦いが繰り広げられる全国大会<インターハイ>編が迫る!

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル03製作委員会

劇場

ヒューマン

2014.09.19〜/東宝映像事業部/89分 全1話

「週刊少年チャンピオン」で連載中、自転車〈サイクル〉ロードレースに懸ける高校生たちの戦いを描いた、渡辺航原作による累計発行部数1,000万部突破の人気コミック『弱虫ペダル』。2013年10月にTVアニメ化され、迫力とスピード感、そしてキャラクターたちの熱いドラマで高い人気を獲得し、2014年10月からはTV第2期シリーズ放送される本作が、初となる劇場上映作品として登場!その名も、『弱虫ペダルRe:RIDE(リライド)』!! 主人公・小野田坂道ら総北高校・箱根学園・京都伏見などの高校が繰り広げた、第1期シリーズで描かれた全国大会〈インターハイ〉での激闘を、オリジナルの新規カットを加えて新編集。熱い魂のレースが展開する! アニメやフィギュアが大好きなオタク少年・小野田坂道は、入学した総北高校で、中学時代に自転車ロードレースで名を馳せた今泉俊輔と鳴子章吉と出会う。坂道は、小さな頃から自転車で毎週往復90kmの秋葉原通いで知らずのうちに鍛えられた自転車の才能、高回転〈ハイケイデンス〉なペダリングを彼らに見出され、自転車競技部の門を叩く。今泉や鳴子、そして金城、巻島、田所ら実力派の先輩たちとの練習でどんどん才能を伸ばしていった坂道は、意外性の力を見込まれ全国大会〈インターハイ〉のメンバーに“クライマー”として選出される。“全員がエース”という最強チーム、』王者・箱根学園や、今泉が激しく敵対視する“怪物”御堂筋を擁する京都伏見高校など、全国の強豪校が揃う、3日間に及ぶ過酷な戦い。チーム全員の想いが詰まったユニフォームジャージを真っ先にゴールに届けるため、チーム総北は力の限りペダルを回し、疾走する!

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダルRR製作委員会

劇場

ヒューマン

2016.09.09〜/東宝/60分 全1話

弱虫ペダル本編の連載開催時に3年生だった キャラクターたちの知られざる過去のドラマを描く、 渡辺航自らが手掛ける大人気シリーズ「弱虫ペダルSPARE BIKE」。 チームを引っ張る、頼れる存在の3年生たち。 しかし彼らにも、そのポジションに上り詰めるまでの軌跡があった。 この度、多くのファンの声に応える形で、初めてアニメーションとして走り出す。 今回映像化されるのは、総北高校の巻島裕介編と箱根学園の東堂尽八の2編。 作中屈指の2大クライマーである彼らの過去とは・・!?

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダルSB製作委員会

テレビシリーズ

ヒューマン

1999.10.14〜2001.09.13/日本テレビ系/1話15分 39話(東京ムービー制作分)

いくつかのアニメ制作プロダクションが競合して制作するというストーリーエンタテイメント・週刊ストーリーランド。怖い話から、心あたたまるイイ話まで、バラエティーに富んでいる。中でもミステリアスな『ババァシリーズ』は全て東京ムービー作品。見逃すな!

(C)TMS

テレビシリーズ

ヒューマン

1978.10.14〜1979.03.31/日本テレビ系/1話30分 全25話

岡ひろみは“お蝶夫人”と呼ばれる竜崎麗香にあこがれてテニス部に所属した、普通の女子高生だった。だがいきなり鬼コーチ宗方仁に可能性を見出され、テニスの資質を伸ばしていく。先輩や同期の妬みを買いながらも、親友の愛川マキや男子部員の藤堂貴之たちに励まされ彼女は成長していく。そして、コーチとの絆も深まるのだが…。

(C)山本鈴美香/集英社・TMS

テレビシリーズ

ヒューマン

1977.10.01〜1978.09.30/よみうりテレビ系/1話30分 全52話

飛雄馬は5年前の試合で左腕を壊して以来消息を絶っていた。しかし、彼は密かに山奥で打撃練習をしていたのだ。投手として再起不能となっても、野球から離れる事はできず、残された道は打者転向・・・。それしかなかった。しかし、ひょんな事から右手で投げたボールに目を止められ、再び念願のマウンドに立つ。果たして飛雄馬は、球団史上初の最下位に低迷した長嶋巨人軍を救うことができるのか・・・。

(C)梶原一騎・川崎のぼる/講談社・TMS

劇場

ヒューマン

1973.03.18〜/東宝/24分 1話完結

(C)梶原一騎・川崎のぼる/講談社・TMS

テレビシリーズ

ヒューマン

1979.04.14〜1979.09.29/よみうりテレビ系/1話30分 全23話

打者として、また右投手としてカムバックを果たした星飛雄馬は再びかつてのライバル・左門豊作や、花形満との対決に闘志を燃やしていた。そして阪神にやって来た助っ人外人・ロメオ南条も、新ライバルとして飛雄馬の前に立ちはだかる。打ち込まれ2軍落ちした飛雄馬は、ゴルフから新魔球のヒントを得、後輩の丸目太の協力を得て遂に「大リーグボール右1号」を完成させる。ボールの実体をとらえられないライバルたちをキリキリ舞いさせ、飛雄馬は不死鳥のように甦ったのだ。飛雄馬は大リーグで活躍すべくアメリカへ旅立つ。

(C)梶原一騎・川崎のぼる/講談社・TMS

OVA

ヒューマン

1999.03.17〜/発売・販売:小学館/販売:ポリグラム/60分(3話) 全1巻

1話『ちょっとまってて』高井豊は、高校1年ながら天才少年として有名な存在。だがそんな彼も、年上の恋人・安部麻巳子に年下ゆえのコンプレックスを感じていた。そこで彼は、2人の年齢差を埋めるためタイムマシンを開発。2年前の過去に行こうとするが……。 2話『さまよえる赤い蝶』探偵・工藤優作に、ある女性からの謎のメッセージが届いた。優作は、暗号めいたメッセージを解読し、なんとかこの女性と接触しようと新宿に向かう。 3話『夏のサンタクロース』1999年の夏、彼女にフラれた高校生・原佳祐は、ふとしたことからあるアクセスカードを手に入れた。失恋直後でヤケになっていた彼は、これを使って元彼女にメッセージを送ろうとする。しかし、そのカードは地球をも滅亡させられる、軍事衛星の制御システムだったのだ…。

(C)青山剛昌/小学館・TMS・ポリグラム

OVA

ヒューマン

1999.12.22〜/発売・販売:小学館/販売:ユニバーサルミュージック/66分 全1巻

『名探偵コナン』の作者、青山剛昌の短編集・第2弾。作者自選の作品をアニメ化したものに加え、『名探偵コナン』メイキングシーンも特別収録。 前作同様、スタッフやキャストは『コナン』とオーバーラップしているのも楽しみの一つ。原作の短編集より『探偵ジョージのミニミニ大作戦』『プレイ イット アゲイン』の2作品がラインナップされ、もう1作品の『夜空に飛び立つ10個の惑星』はOVAのオリジナル。『夜空に〜』は、とてもかわいいベイビーのコナンが登場する。『コナン』ファンにとって見逃せない作品だ。『探偵〜』『プレイ〜』は、ファンタスティックな世界の中に、人間味のあるキャラクターを起用し、時にはコミカルに、時にはシリアスに描き、ほのぼのとした後味の良い佳作になっている。 また、『夜空に〜』は、第1弾の『さまよえる赤い蝶』と同様、10分に満たない小品ながら暗号の謎解きに焦点を絞り、一気に見せている。やはり、結末はほのぼのとしたあたたか味のある作品だ。 そして、『MAKING OF 名探偵コナン』は、アニメの制作過程をコナンの仲間たちと調査する内容だが、あまり見ることのできない現場を、内部から見ることができる。アフレコ中の声優さんが見られるのもうれしいところ!

(C)青山剛昌/小学館・TMS・ユニバーサルミュージック

テレビシリーズ

ヒューマン

1972.04.05〜1973.03.28/フジテレビ系/1話30分 全52話

日本一の剣士にならんと志す赤胴鈴之助は、江戸で名高い北辰一刀流・千葉周作の千葉道場に入門。周作とその娘・さゆりは、厳しい修行を続ける鈴之助を暖かく見守る。そのころ、幕府転覆を狙う鬼面党が跳梁。鈴之助と兄弟子の竜巻雷之進、そして周作らは、天下のために立ち上がる。次々と鈴之助らに襲い来る鬼面党一味。鈴之助は、苦心の末に編み出した無刀の技・真空切りで、鬼面党一味をなぎ倒すのであった。

(C)武内つなよし/アースプロジェクト・TMS

テレビスペシャル

ヒューマン

1980.10.10〜/フジテレビ系/70分 1話完結

瀬戸内海の小豆島の分教場に新任してきた”おなご先生”こと大石先生。初出勤の日、先生は当時は珍しい洋服を着て颯爽と現れ、村人たちのド肝を抜いた。生徒たちとの暖かい交流から、しだいに村人たちとも親交を深めていった大石先生だったが、ある日悪がきたちが仕掛けたワナで負傷。本校づとめになってしまう。やがて分教場の生徒たちも5年生となり、再び大石先生が担任となった。しかし、いまわしい戦争の影が……。

(C)壷井栄・TMS

前の20件 次の6件
PAGETOP