アニメ作品を調べる

劇場

キッズ&ファミリー

おまえ うまそうだな

【おまえうまそうだな】

2010.10.16〜/東京テアトル/89分 1話完結
(C)宮西達也/ポプラ社・おまえうまそうだな製作委員会

おまえ うまそうだな おまえ うまそうだな
ストーリー

人気絵本作家・宮西達也の代表作「ティラノサウルス・シリーズ」が映画『おまえうまそうだな』として誕生!
シリーズは8作目にして累計150万部を突破した。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ある日、マイアサウラのお母さんは、落ちていたたまごを拾い、自分の産んだたまごと同じように大切にする。しかしたまごから孵ったのは、肉食恐竜ティラノサウルスの赤ちゃんだった!お母さんはその赤ちゃんを「ハート」、自分の産んだ子どもを「ライト」と名付け、どちらも平等に愛情を注ぎ育てる。ハートも自分はすっかり草食恐竜だと信じ、生活をしていた。  しかし、森の中で他のティラノサウルスと会い、自分が肉食恐竜であると知ってしまう・・・。ショックを受けたハートは、このままお母さんとライトと一緒にいることはできないと考え、黙って2人の前から去るのだった。

登場人物

ハート

マイアサウラに育てられる。ある日、自分が肉食恐竜であることを知り、ショックを受け、ひとりで生きていこうと森を出ていく。

お母さん

マイアサウラ。ハートとライトのお母さん。川で拾った卵から生まれたハートを肉食恐竜と知りつつも自分の子として愛情を持って育てる。

ライト

マイアサウラ。ハートの義理の兄弟。小さいときは体が弱かったハートを腕相撲で負かしても、かばってくれるお兄さんのような存在。

片目のバクー

東の平原最強で巨大な、伝説的なボス。なぜかハートのことを気にしている。

ペロペロ

首長竜のエラスモサウルス。平原を追放され、崖から海に転落したハートとウマソウを助ける。

ゴンザ

ハートにしっぽを噛まれたことを恨んで、ずっと追いかけてくるグループのリーダー。

老ベコン

自分では動けない年老いた恐竜。赤い実の木の根元に住み、仲間の相談にのり、食べ物をもらう。

ウマソウ

アンキロサウルス。ハートのことを父親と思い、お父さん(ハート)のようになりたいと思っている。

●原作・出典:

原作:宮西達也(ポプラ社刊)

●メイン・スタッフ :

監督:藤森雅也/脚本:村上修、じんのひろあき/総作画監督・キャラデザイン:柳田義明/美術監督:中村隆/美術設定:関根昌之/色彩設計:村田恵里子/撮影監督:斎藤秋男/編集:佐野由里子/演出:根岸宏樹、大庭秀昭/音楽:寺嶋民哉/音楽監督:三間雅文、中嶋聡彦/整音:瀬川徹夫/音響効果:倉橋静男

●声の出演:

お母さん:原田知世/ウマソウ:加藤清史郎/ハート:山口勝平/片目のバクー/別所哲也

●主題歌:

エンディングテーマ「君といる時間の中で」作詞・唄:平原綾香(ドリーミュージック)/作曲・編曲:小林信吾

関連商品
TMS SHOP     TMS SHOP

関連リンク
ライセンス窓口

トムス・エンタテインメント

PAGETOP