アニメ作品を調べる

テレビシリーズ

ヒューマン

空手バカ一代

【からてばかいちだい】

1973.10.03〜1974.09.25/日本教育テレビ(現・テレビ朝日)系/1話30分 全47話
(C)梶原一騎・つのだじろう/講談社・TMS

空手バカ一代 空手バカ一代
ストーリー

特攻隊の生き残りとして復員してきた飛鳥拳は、目的を失い、空手の腕にまかせて愚連隊の用心棒を勤めていた。暴力に明け暮れる毎日…だが、拳は、剣豪・宮本武蔵の生涯をつづった吉川英治の小説と出会い、自分の生きる道を見つけた。武蔵が剣に生きたように、自分も拳法に生きようと考えたのだ。山にこもり、厳しい修行を積んだ拳は、空手大会に出場。しかし、拳のまなざしの前には、“寸止め”ルールによって、闘うことの本性から遠ざかった世界が広がっていた。拳はたったひとり、空手界への戦いを始めていく!

●原作・出典:

「空手バカ一代」(梶原一騎、つのだじろう/講談社)

●メイン・スタッフ :

演出:岡部英二、出崎統/脚本:硲健、吉田善昭、松本昭典、七條門、吉原幸栄、小森静男/絵コンテ:高屋敷英夫、岡部英二、崎枕、佐々木正広、他/作画監督:木村圭市郎、宇田川一彦、中嶋正義、大坂竹志、多賀一弘、他/作画監修:楠部大吉郎/文芸:小田健也/撮影監督:清水達正、他/実写撮影:井上和夫、西川卓磨/音楽:小谷充

●声の出演:

飛鳥拳:田中信夫/有明省吾:神谷明/ナレーション:大木民夫、他

●主題歌:

オープニング:「空手バカ一代」(作曲:平尾昌晃 作詞:梶原一騎 編曲:小谷充 歌:大安蓮、パイオニア児童合唱団、 エンディング:「空手道おとこ道」(作曲・編曲:小谷充 作詞:梶原一騎 歌:山崎照朝・ロイヤルナイツ)

関連商品
ライセンス窓口

講談社

PAGETOP