アニメ作品を調べる

テレビシリーズ

キッズ&ファミリー

爆丸 バトルブローラーズ 

【ばくがんばとるぶろーらーず】

2007.04.05〜2008.03.27/テレビ東京/1話30分 全51話
(C)SEGA TOYS/SPIN MASTER/BAKUGAN PROJECT・テレビ東京・電通

爆丸 バトルブローラーズ  爆丸 バトルブローラーズ 
ストーリー

ある日突然、世界中の子供たちの元に不思議なカードが現れ、カードからはモンスターに変形する球が現れた。 カードは異空間のバトルフィールドを出現させ、球をカード上にポップアウトすることにより、ホログラムのモンスターを呼んで好きな技で戦わせることができた。 わくわくした子供たちはネット上に専用ホームページを作り、モンスターたちを「爆丸(ばくがん)」と名付けて爆丸バトルに熱中していく。 そんな子供たちの中心的なグループ、ブローラーズのひとり、ダン(空操弾馬)は、ある異変に遭遇する。 対戦中のカードから、巨大な爆丸・ドラゴが飛び出し激闘を始めたのだ。ドラゴは言葉を話し、自らの意志を持っていた。 ダンの驚きも束の間、ドラゴのいた異次元世界ヴェストロイアでは、人間世界をも脅かす崩壊が始まっていた。 ダンはドラゴやブローラーズの仲間たちと共に、世界を救う爆丸バトルに立ち上がった…。

登場人物

ダン(空操弾馬)

主人公。11歳。小学5年生。爆丸ファイトのルールを作った7人の子供たち『ブローラーズ』の一人。考えるより前に行動するタイプ。理屈っぽいのが大嫌い。情にもろくすぐ熱くなり、周りが見えなくなる。だが一度『爆丸』をプレイし始めると、そのマイナスがプラスに転じ、一見、無謀とも思えるような戦略や大胆な力技で、勝利する。パワープレイが得意。火属性の使い手で、まさに実直型の攻撃スタイルでパワーファイター!

ルノ(美咲琉乃)

11歳。小学5年生。『ブローラーズ』の一人。元気はつらつ、男勝りな女の子。お祭り大好き。ちゃきちゃきの江戸っ子?負けず嫌いで、自己主張が強い。自信家だがいったん落ち込むとなかなか立ち直れない。『爆丸』のプレイは、好調不調の差が激しい。波がある。光属性の使い手で、コントロール&サポートプレイが得意だが、時々、味方の足を引っ張ることも。

マルチョ(丸蔵兆治)

10歳。小学4年生。『ブローラーズ』の一人。大富豪の一人息子。考えて考えて考えて行動するタイプ。勉強が得意で博学。『爆丸』のプレイも、念密なデータ分析に基づいた戦略を立てる。水属性の使い手で、コンボプレイが得意。戦略を考えるのが大好きでチーム戦の場合は参謀のポジション。兆治という名前が嫌いらしい。

シュン(風見駿)

11歳。小学5年生。『ブローラーズ』の一人。スポーツ万能、勉強もできる、クールなイケメン。一匹狼のアウトローで協調性がなく、始めはダンたちに非協力的だが、ダンとの間に次第に友情が芽生え、仲間に。『爆丸』は、風属性の使い手。忍者の如くトリッキーで、空中戦攻撃をクールに決める。

ジュリィ

12歳。小学6年生。『ブローラーズ』の一人。陽気なヤンキーガール。ダンのことが大好き。自由奔放な性格で、ダンにガンガンアタックする。心中穏やかでないルノは、ジュリィに敵意を燃やしているが、やがて親友になる。『爆丸』では、土属性の使い手で、直接攻撃(白兵戦タイプ)が得意。

アリス

年齢14歳。中学校2年生『ブローラーズ』の一人。爆丸ファイトはやらない。『ブローラーズ』のマスコット的存在。しかし、彼女のバトル知識は非常に高い。

マスカレード(謎の仮面少年)

年齢不詳。『爆丸バトル』ポイントランキング1位(ワールド・トップランカー)。仮面で素顔を隠し、そのプロフィールは誰も知らない。闇属性の使い手。ダンの宿敵であり、ライバル。あらゆる爆丸を使いこなす。バトルにおいては遠距離型の攻撃方法を好む。ダン&ドラゴを倒すため、次々と刺客を送り込む。果たしてその正体とは?

ドラゴ(ノヴァ・ドラゴノイド)

ダン(空操弾馬)とリンクして人間界に降臨してきたドラゴン型巨大生命体。火属性空間“ノヴァ”に生息する“ドラゴノイド属”生命体。攻撃時には体内から超高温の熱放射をし、あらゆる物を溶解する。自ら無限に進化をすることが可能なヴェストロイア最強種族のひとつ。爆丸チームのリーダー。ダンとの友情を育みながら、自らの全てを掛けて戦い抜く強い信念と能力を持っている本物の戦士である。

●原作・出典:

企画・原案:セガトイズ、SPIN MASTER

●メイン・スタッフ :

アニメーション原作:井上光晴/シリーズ構成:前川淳/キャラクターデザイン:長森佳容/モンスターデザイン:うえだいたる、まつむらのりよし、今石進/監督:橋本みつお

●声の出演:

ダン(空操弾馬):小林ゆう/ルノ(美咲琉乃):仙台エリ/マルチョ (丸蔵兆治):広橋涼/シュン (風見駿):鈴木千尋/ジュリィ:水野理紗/アリス:能登麻美子/ドラゴ (ノヴァ・ドラゴノイド):藤原啓治

●主題歌:

■オープニングテーマ:@(1話〜30話)「ナンバーワン・バトルブローラーズ」/サイキックラバーA(30話〜51話)「ぶっちぎり∞ジェネレーション」/サイキックラバー■エンディングテーマ:@(1話〜26話)「Air Drive」/Elephant GirlA(27話〜51話)「ハロー」/ザ☆ボン 

関連商品
TMS SHOP

関連リンク
ライセンス窓口

トムス・エンタテインメント

関連作品

テレビシリーズ

キッズ&ファミリー

2010.03.02〜2011.03.05/テレビ東京系6局ネットほか全25局/1話30分 全52話

ある日突然、世界中に不思議なカードが降ってきた。そのカードからは“爆丸”と呼ばれるモンスターが現れ、バトルをすることが出来るのだった。子どもたちが爆丸バトルに熱中する中、爆丸バトルのグループ、ブローラーズのリーダー、空操弾馬(ダン)はドラゴという名の爆丸と出会い、爆丸たちの住む世界「ヴェストロイア」で大事件が起こっていることを知る。・・・それは、ある一体の爆丸、ナーガがヴェストロイアのバランスを司る“コア”を奪おうとし、ヴェストロイア崩壊の危機をむかえてしまった!というもので、その影響は人間の住む世界にも迫っていた。人間界とヴェストロイアを救うには、ナーガを倒し、変調したヴェストロイアのバランスを元に戻すことが必要だ。人間と爆丸が共に手を取り、熾烈な戦いが幕を開けた。そして、ヴェストロイアはバランスを取り戻し「ワンダーレボリューション」という、元の世界に戻ることが出来た。人間界への影響も終わり、ひと時の平和がおとずれたのだった。 しかしその平和も長くは続かなかった。今度は、爆丸の世界「ワンダーレボリューション」が「ヴェスター」と呼ばれる異次元から来た者たちに侵略され、多くの爆丸たちが捕獲されてしまったのだ。その中心となったのが、HEXと呼ばれる、ヴェスター最強のバトルチームだった。しかし、ヴェスターの中にも、爆丸解放を目指している人々がいた。彼らは「爆丸ディフェンダー」と名乗り、レジスタンス活動をしていた。ダンとドラゴは、爆丸ディフェンダーたちと新しいバトルブローラーズを結成し、ワンダーレボリューションを解放し、爆丸たちを救うために立ち上がるのだった。

(C)SEGA TOYS/SPIN MASTER/BAKUGAN 2 PROJECT・テレビ東京

テレビシリーズ

キッズ&ファミリー

2011.04.03〜2012.01.29/テレビ東京系6局ネット/1話30分

爆丸たちを滅ぼそうとしたゼノヘルドとの死闘からしばらく… 地球ではバーチャル世界である「爆丸インタースペース」で安全かつエキサイティングに爆丸バトルを楽しむことができ、世界中の子供たちが爆丸バトルに熱中していた。 しかしその爆丸インタースペースに突然、不穏な侵入者が現れる。 それは「ガンダルディア」と「ローテルディア」と呼ばれる二つの異なる次元世界から送り込まれた者たち。 この二つの世界は両者の間で戦争をしていて、地球の有能な爆丸バトラーと爆丸たちを戦争の道具として利用しようとしていたのだ。 大好きな爆丸を戦争の道具として利用し、関係のない者まで巻き込もうとすることに憤りを隠せないダン。 戦争をやめさせるため、相棒のドラゴと共に立ち上がる! ダンとドラゴ、そしてバトルブローラーズの新しい戦いが今、始まる!!

(C)SEGA TOYS/SPIN MASTER/BAKUGAN 3 PROJECT・テレビ東京

PAGETOP