アニメ作品を調べる

テレビシリーズ

ギャグ&コメディ

はじめ人間ギャートルズ

【はじめにんげんぎゃーとるず】

1974.10.05〜1975.03.27/朝日放送系/1話15分(第117話より30分1話) 全137話
(C) そのやま企画・TMS

はじめ人間ギャートルズ はじめ人間ギャートルズ
ストーリー

原始時代のギャートルズ平原を舞台にはじめ人間達のおおらかな日常を描いた傑作ギャグ漫画の完全アニメ化! 叫び声が石になる等シュールなギャグ、類人猿のドテチン、マンモスらユニークなキャラクターがいっぱい。OP/ED作曲はかまやつひろしが手掛け、エンディングはスガシカオらにカバーされ続けるほどの名曲である。また無名時代の久石譲(本名の藤澤守名義)が担当した音楽も聞き逃せない!

登場人物

ゴン

元気一杯の自然児だが、少々頼りなくいつもドジばかりでみんなを心配させている。けれど、りっぱなはじめ人間になるため、とうちゃんから狩りを教わっている。動物と仲良くなるのも得意。

とうちゃん

日々、狩りに精を出し家族を養っている。いつもかあちゃんから文句を言われているが、いざとなると頼もしい。サル酒で一杯やるのが楽しみ。

かあちゃん

家族の中で唯一のしっかりもの。4人の子供をたくましく育てながら家庭を守っている。ゴンやとうちゃんのこともいつも暖かい目で見ているが、ついつい愚痴が出てしまう。

ドテチン

ゴン一家と生活を共にしている類人猿。気が優しくて力持ち。人間の言葉が解りゴンとはどこに行くのも一緒。

ピー子ちゃん

ゴンの家の近くに住む、ガールフレンド。気の強い面もあるけれど、おっちょこちょいのゴンがピンチになると、一番心配してしまう。ちょっとおしゃまでとても優しい性格の女の子だ。

ヒネモグラ

ゴンの一家の近所に暮らしているサングラスをしたモグラ。頻繁に登場し、ゴンをからかったり、いたずらをしたりする。ラブラブな恋人がおり、時には彼女を守り男らしさを見せることもある。

●原作・出典:

園山俊二

●メイン・スタッフ :

演出:吉田茂承・岡部英二・御厨恭助・さきまくら ほか/脚本:金子裕・山崎晴哉・城山昇・伊東恒久 ほか/作画監督:香西隆男/撮影監督:三沢勝治/録音監督:千葉耕市/音楽:かまやつひろし・藤沢守/美術監督:小林七郎

●声の出演:

ゴン:丸山裕子/とうちゃん:肝月兼太/かあちゃん:花形恵子/ドテチン:立壁和也/ピー子ちゃん:吉田理保子ほか

●主題歌:

OP「はじめ人間ギャートルズ」 (唄:ザ・ギャートルズ、作詞:園山俊二、作曲:かまやつひろし) ED「やつらの足音のバラード」 (唄:ちのはじめ、作詞:園山俊二、作曲:かまやつひろし)

関連商品
関連リンク
ライセンス窓口

ぴえろ

 
PCで見る ShowTime DMM Biglobe

PAGETOP